妊活サプリで必須アミノ酸

妊活サプリメントの必要性

妊活にはサプリメントを

赤ちゃんを授かる前の妊活中から、赤ちゃんのために摂るサプリメントが妊活サプリメントです。妊娠しやすい体作りに欠かせないことと言えば生活リズムを整えること、体を冷やさないこと、ストレスのない生活や適度な運動などですが、何よりも大切なことは妊娠に必要な栄養素をしっかりと摂ることです。

妊娠しやすい体を作るために">おすすめの妊活サプリメントは、葉酸、鉄分、ビタミン、カルシウムなどの基本的な栄養素に加えて、妊活を助けてくれるマカや亜鉛、ルイボスなどです。普段の食事だけで栄養を摂れることが理想的ではありますが、バランスの良い食事を心がけていても不足しやすい栄養素があります。そういった栄養素はサプリメントで補うことも必要ですね。

<妊娠前から摂りたい葉酸の必要性>

赤ちゃんの脳や神経といった重要な器官が作られるのは、妊娠3ヶ月までの本当に初期の頃です。妊娠している人の60%が予定外に妊娠していると言われていますので、妊娠に気付いた時には一番大事な妊娠3ヶ月がすでに経過している可能性は高いです。

葉酸は厚生労働省が妊娠の可能性のある女性に対して摂取をすすめている栄養素です。一日の摂取量は、妊活中の女性から妊娠中の女性に対して400μgです。この量の葉酸を食品から摂ることは難しいのですが、妊娠3ヶ月までのお母さんで葉酸が不足していると、赤ちゃんの脳や神経に先天性異常や障害を持って生まれる可能性が高くなります。ですから葉酸は赤ちゃんがいつやってきてもいいように、妊娠前の女性が摂っておきたい栄養素なのです。

妊活サプリメントは妊娠初期に必要な葉酸だけではなく、妊娠力を高めるための成分もバランス良く配合されています。すでに半年以上妊活を行っている方、冷え性など妊娠しづらい症状がある、不妊治療をすでに行っているという方は、葉酸以外も配合されている妊活サプリメントを選んでみるといいですね。

Copyright © 妊活サプリメントの必要性. All rights reserved.